05

トラブル

患者様からよく寄せられるご質問や、実際にあったトラブル等を掲載しています。

イメージ画像

トラブル

痛みや腫れ

これはもっとも質問される事ですが、基本的にほとんど無いと言ってかまわないと思います。実際当院での治療後においてそのような訴えはほとんどなく、あっても軽微なものばかりです。
そのためには術前の診査はもちろん、全身の状態をしっかり把握してある事で防げるものです。
現状の環境を大きく変えてしまう処置は痛みや腫れのリスクを高くします。
例えば、骨を増やす場合や、やむをえず神経の近くにインプラントを入れる等の場合はどうしても症状が出る場合があります。
まずCTで診断をして術前にしっかり話し合い、説明して行う事で安心して治療して頂けるように致します。もし合意やご納得できない場合は無理な治療は致しません。

トラブル

費用について

治療前の説明でまず明確な治療費をお出しします。
特に初回骨と結合しない場合の再オペや術後の不具合があった場合の費用が不安な方が多くいらっしゃいます。
当院では術中の再オペ等は追加費用はかかりません。
術後も当院規定の保証がありますのでまた一から費用がかかることもありませんのでご安心ください。

イメージ画像

トラブル

アフターフォロー

インプラントをしたから全てそれから問題無いというわけではありません。インプラント周囲の自分自身の歯が残っている方は、その歯が健康ではじめてインプラントも長持ちするのです。
全てはバランスが崩れないようにしていく事が大事です。
口腔内の細菌や噛み合わせ等も時間とともに変化します。その変化を管理、調整するために定期検査は必須です。それが不可能な方にはインプラント治療はおすすめできません。
もし引っ越し等で通院不可能になる方は全国にいる信頼できる歯科医院を紹介します。

トラブル

実際にあったトラブル

当院にてインプラント治療後に途中で定期検診を中断、その間は何も症状がありませんでした。
その後2年間来院されませんでしたが、インプラント部の動揺を訴えられ来院されました。 診察を行ってみると、その患者様は咬合力の強い方だったためインプラントが破折してしまっていました。
このようにインプラントも万能ではありませんが必ず予兆があります。それにご自分で気付くのは非常に困難です。そのために必ず定期検査を受けましょう。
なお、この場合は再オペとなってしまい100%ではありませんが費用も新たにかかってしまいました。

保証制度

当院では、インプラント治療後の保証期間を設けております。
保証内容は、下記の保証期間において再治療が必要となった場合、お支払い頂いた金額に対して該当する負担にて再治療をお受け頂くことができます。

補綴物(被せもの)

1年
未満
無償 3~7
年目
50%負担
1~3
年目
30%負担 7年目
以降
80%負担

インプラント体(フィクスチャー)

3年未満 無償
3~7年目 30%負担
7年目以降 80%負担

保証適用範囲について

・インプラント治療後は、快適な状態で使用して頂くために定期検診を受けて頂く必要があります。
 上記保証は、当院の指定する定期検診を受けて頂いている方に限ります。(定期検診を1年以上受けられていない方は保証対象外となります。)
・患者様による過失、故意による清掃不良、ナイトガード不使用、天災、事故等によるものは適用対象外です。
・保証障期間中のトラブル等に対しての返金は致しません。